BLOG


こんにちは!


釧路市昭和中央にあります渡部 沙織ピアノ・リトミック教室です!


さてさて、ゴールデンウィーク中の教室の片付けが終わり、なんとか

少しスペースが広がった気持ちです。気持ちくらいの広さ〜😂



ピアノの生徒さんたちもなんか変わった〜と間違え探しのように

見てくれます笑

ここだけの話、ピアノを動かそうと思いましたが、動かなかった😂

流石に重い!


3人いればなんとか動いたかと思いますが、息子はいつもいない^^;

片付けが苦手な私ですが、今回は頑張ってよかった。

綺麗に保てるよう頑張ります。


発表会のお便りを配り始めています。

参加の確認と、きてくださる方の大体の人数をお聞きします。

それを元に、1部、2部で分けて行く予定です。

大変恐縮ですが、消費税が上がった事や、感染予防などの費用もかかることもあり、

会費の値上げをします。

極力無駄を省いてできることは自分で用意をしています、ご理解いただけますようご協力

お願いいたします。


リハーサルについて、感染予防のため滞在時間をなるべく短くということもあり、

昨年からリハーサルを行っていません。(初参加のみとしていました)

昨年の様子ですとみなさんスムーズに行えていたと思いますが、

今回は別日にリハーサルを行いたいと思います。こちらについてはまた詳細連絡いたします。



ピアノ教室に関するお問い合わせはこちら

リトミック教室に関するお問い合わせはこちら















こんばんは!

釧路市昭和中央にあるピアノ・リトミック教室です!


さてさて、ゴールデンウィークみなさんいかがお過ごしですか?

私はというと、レッスン室の模様替え?片付け!断捨離!行っております。

5月になりましたが、今月待望のリトミック教室を開講することになっています。

教室は狭く、リトミックを行うのに充分かと言われると、なかなか難しいのでは

ありますが、コロナ禍と言うこともあり、個人レッスンでもリトミック教室を

始めたい!という気持ちで、開講することに。

このような状況でも信用していただいて、お通いいただく生徒さん、

保護者様には感謝の気持ちでいっぱいです。



長年たまに使われるだけの電子オルガン(ドリマトーンXR500)

こちらを運び出しました。

うつってはいませんが、ピアノの影に電子ピアノKAWAI es1も置いています。

この狭い教室に鍵盤楽器3台😂

電子オルガンは、私と私の両親3人で運び出しました。

いやぁ、よく運んだなと思います。両親70歳過ぎてますからね😂


運び出したものの、楽譜棚と、机は、必要なので戻しています。

最後きちんと片付いた姿も載せたいと思っています。


この他、CDコンポも置いていましたが、時代の変化で正直必要がありません。

こちらの処分と、CD。若い頃に集めたもの。こちらも思い入れは沢山ありますが、

クラシックと一部残しておきたいもの以外処分しようと思います。

そのとき充分楽しませてもらったので、もう思い残すこともないかな。


楽譜については、捨てることができません。これはもうピアノの先生は

みなさん呪文のように「楽譜は財産」←言っちゃいますよね!?

電子化させたとしても、やはり紙のが必要なんですよね。

通常練習するときは紙の楽譜がやはりよくて、弾けるようになってきたら、

iPadで、という感じでしょうか?

完全にペーパーレスにはできません😂


確定申告書類も、青色申告の場合8年保存ということで、それ以前のは処分しました。

昔の私は丁寧だったという事がわかりました笑

だいぶ見やすい書類でしたよ。

こうして物が少なくなって、気持ちがスッキリしてきました。

そして、ピアノもよく響いて良い音がしています。

片付けた事でピアノの生徒さんにも気持ちよく通っていただけるように

なっていたらいいなと思います。


さて、もう少しの開講が楽しみでならない私は、

夢でリトミックレッスンをしていました。

夢ではもう1組レッスンしていたので、正夢になるといいなぁ〜なんて思っています😄


ピアノ教室あと残りわずかの枠です。

リトミックはもう少し受付中。

🎁レッスンバッグプレゼントキャンペーン中です!🎁

お問い合わせはこちら











こんにちは!

渡部 沙織ピアノ・リトミック教室です。


そういえば、言い忘れていましたが、今年も確定申告無事終わりました。

もう4月よ😂

いやいや、今年は4月15日まででしたし、期日までできたので、セーフ!

毎年反省しますが、来年こそはもうちょっと早くに終わらせます。

言い訳を言うと忙しかった😅あんまり言いたくないけど言っちゃってます。

世間とは違う、2月が忙しい私。

コンクール、リトミックの試験練習、確定申告と通常レッスン

年度の変わる準備、ピアノ教室の生徒さん募集。

わかっちゃいるけど、忙しい。

それでも、自分一人で全部を行う事で全てを把握して、自分のやりたいやり方でできているのは

本当にありがたいし、理解してくださる生徒さんの保護者の皆様にも感謝です。


今年はリトミック教室を開講したいこともあり、あまり積極的に募集しない生徒さん募集も

させていただきました。(あまり枠が空いていないのですけどね😅)

知っていただく事がまず大事だなと思うので、ピアノ教室ですが、リトミック教室もありますよ!ということを知ってもらえたらと思いました。

ピアノ教室の方ですが、振替レッスン枠を残しておきたいこともあり、あと1、2名の枠となっています。遅い時間には余裕がありますが、なるべくは中学生、高校生向けの時間と思います。

最近は小さな生徒さんでも遅い枠希望の方もいらっしゃいますが、眠くなってしまうことが

多いので、あまりお勧めをしていません。

それでも働くご両親がピアノを習わせたいと思いが強い場合はお受けすることもあります。


今後の予定ですが、リトミック教室を5月に開講します!

8月はピアノ教室発表会があります!

是非お問い合わせお待ちしております。
















釧路市にあります、渡部 沙織ピアノ・リトミック教室です。

ブログを見ていただきましてありがとうございます!


今日はリトミック教室ブログも更新してますのでみてくださいね♪


この春は生徒さん募集を行ってきましたが、

希望される時間によってはあと、1、2名で募集停止になるかと思います。

振替レッスンをできる時間を確保したいので、その予定です。


数あるピアノ教室から選んできていただいていることを嬉しく思います!















釧路市にありますピアノ・リトミック教室です!

おはようございます〜♪


昨日は幼稚園教室、体験レッスンができないのですが、見学にきていただきました!

見学だと、年齢が違うとすることも違ってしまうので、想像ができないかもしれないのですが、

1年、2年たつとこんな感じというのは少しわかっていただけるかな?とも思います。

ご入会お待ちしております😄

さてさて、今日は自宅教室の方の振替レッスンのお話しです(幼稚園教室とは別になります)

もともと音楽教室でレッスンしていたのですが、その頃は(今はどうなのかな〜?)

振替レッスンという制度はなくて、休んだら欠席というだけでした。

子育てしてて、習い事をさせていると、小さければ小さいほど子供は熱を出したりして休むこと結構あるんですよね。

レッスン代がもったいない〜!ってやっぱり思っちゃう。

そういう点から、私は振替レッスンしようと思い、開講時から振替レッスンを行っています。

ただ、今日はお友達と遊びにいくから休みますというのはちょっと違うと思うので、

前日まで連絡をいただいた場合、病気の時は当日連絡いただいた場合を振替しています。

振替レッスンをお休みした場合は欠席となりさらなる振替はしていません。

ですが、今のところ100%ではありませんが、ほぼうまくまわっていると思います。


基本的に何枠か振替用の空き時間を作ってあります。

その他では、他の生徒さんが休んだ枠に振替を入れることもあります。

みなさんご理解いただいて、きちんと連絡をくださる方がほとんどなので、

成り立っている制度です。


ピアノ教室体験レッスン受付中です!

お問い合わせはこちら













釧路市にあります渡部 沙織ピアノ・リトミック教室です!



さてさて、コンクールが終わって発表もウェブで行われ、確認して

その後生徒さんとのレッスンもしました。


結果でいうと入賞はできませんでした。


初めての道大会だった二人は、完璧に思い通りとまではいかなかったかもしれませんが、

よくできていたと感じました。

緊張したこと、いつもと違う舞台で弾いたこと、色々経験できてそれが宝物って思います。

発表後にあった生徒さん二人の反応はそれぞれでしたが、


「なんかちょっとくやしかったぁ〜」って言ってくれたCちゃん

いつもニコニコしてるので、悔しい顔をみたのは初めてでした。

そうだよね!素直な気持ちだよね。

頑張ってきたからそう思うんだよね。

「先生もくやしかったぁ〜」また絶対頑張ろう!って言い合えてよかったなって思います。

またひとつ大きく成長した二人のこれからが楽しみです。







4月3日行われたカワイこどもピアノコンクール北海道大会行ってきました。

私は生徒さんの伴奏を!

今回は2名の生徒さんがこの大会に進んだこともあり、私もとても楽しみにしていました。

レッスン中もどんどん演奏がよくなっていくのを感じていましたし、

これはもう北海道大会の舞台で楽しく演奏できるんじゃないかな?と。

まだゆっくり生徒さんの感想も聞けていませんし、結果もまだなのですが、

いやぁ〜よく頑張りました!

緊張した様子はありましたが、よく合わせて弾けてたのでは?と思います。

気持ちよく演奏できましたね!

小さなミスは気にしない😄ミスを探すためのコンクールじゃないですからね。

発表も楽しみですが、賞は関係なく、今できる満足のいく演奏ができたと思うので、

これからの演奏にも活かしていけるといいですね。


数年前のコンクールの北海道大会で、歌の伴奏でびっくりするぐらい足が震えた経験をした私は今回本当に心配でしたが、生徒さんが横にいてくれていつもの演奏をしてくれたので、

安心して弾くことができました。先生が支えられている方って😅

次は夏の発表会に向けてですが、また良い演奏ができるよう一緒に

頑張っていけたらと思います♪









2005年から「渡部沙織ピアノ教室」として
ピアノレッスンをして参りましたが、
今日からピアノ教室の名前を変更致します。
新しく
「渡部沙織ピアノ・リトミック教室」となります。
リトミック教室を開講するにあたりまして、
自分も決意を新たにこちらの名前でやっていこうという事でお知らせさせて頂きました。
ロゴは娘に作成してもらったものです☺️
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
.
✨ピアノ教室・リトミック教室生徒さん募集中✨
🎹ピアノ教室は8月の発表会にむけて練習開始していますよ♪
🥁リトミック教室は5月開講ですので、4月体験レッスン受付中です♪
年間のカリキュラムに沿って行いますので、
5月入会がオススメです♪
.
お問い合わせはインスタDM、LINE、HPからメールでもお受けしています✨


こんにちは!

改めまして、「渡部 沙織ピアノ・リトミック教室」です。

リトミック教室を始めるにあたりまして、教室名を上記のように変更いたしました。

ただ、長いので😅ピアノ教室の時は今まで通り「渡部 沙織ピアノ教室」という事が多いかと

思いますが、どちらも同じ教室です!


さてさて、リトミック教室に合わせまして、4月からピアノ教室の入会金が1,000円から3,000円に

値上がりすることになっております。

是非今日、明日中に体験レッスンのお申し込みだけでもして

いただけると(体験レッスンは4月になっても大丈夫です)よいですよ!


体験レッスン後、ご入会するか、しないかの意思は確認させていただきますが、

他の教室の体験にも行かれて検討するのは問題ありませんので、体験受けてもやっぱり違うと

思ったら、断っていただいて大丈夫です。

体験レッスンには料金1,000円がかかりますが、ご入会いただけましたら、入会金より

1,000円引きさせていただきます!


この春限定のレッスンバッグプレゼント企画!!(ピアノ教室のみ)

あと限定1名様までご入会時レッスンバッグプレゼントしています!


<レッスンはこんな感じ>

年代によって違いますが、導入期はリトミックレッスンを取り入れながら

ピアノレッスンを行います。リトミックを行うことで体でリズムを感じることができ、

ピアノ奏もリズム感を持って演奏することができるようになっていきます。

また、知っている歌、童謡などがたくさん出てくる楽譜なので、次はなにかな?と弾きたい意欲が

湧いてきます。

歌が苦手だなとか、あまり人前で歌うのが苦手だなという子も無理せず

他の方法でレッスンを進められますし、(打楽器奏など)

個人レッスンですので、レッスンの仕方はそれぞれ違います。

また、大人の趣味のピアノレッスン(女性限定)

幼稚園、保育園の先生を目指す子もレッスンに来ていただいています!

ちょっと迷ってるどうしようかなぁ〜もまずは一度来ていただいて是非ご検討ください♪











季節柄習い事を始めようと検討される方もいらっしゃると思いますので、お知らせします!


ピアノ個人レッスン

レッスン料金は料金のページをご覧ください。

3月末までご入会を決めていただいた方へレッスンバッグプレゼント中

(ピアノ個人レッスンコースのみ)です。

リュック型にもなるので、自転車に乗る時も使いやすいと思います😄

教室の生徒さんも使っている子もいて、かわいいバッグですよ♫ 

 4月より入会金が3,000円になりますので、お早めにご検討ください✨ 

体験レッスン料金は1,000円ですが、入会される場合は入会金より1,000円引きになります。

3月末までは入会金1,000円ですので、入会金0円です。


 募集レッスン時間 木曜日15時30分〜 

         木曜日17時30分〜         

         土曜日18時30分〜


✨リトミック研究センター認定教室✨

リトミックレッスン5月開講予定!

募集レッスン時間 水曜日11時〜

            11時30分〜

            14時00分〜

募集コース

     ステップ2(2歳)、ステップ3(3歳年少)

年間40回レッスン 1レッスン30分(個人レッスンです。親子レッスン)

入会金3,000円

月5,500円 +660円(チャイルド会員会費)

教材代 5,148円(1年間分です)


詳しいレッスン料金はこちら


リトミック体験レッスン4月末まで体験レッスン料1,000円のところを半額の500円

入会される場合は、通常通り入会金1,000円引きになります。


リトミックレッスンは親子レッスン1組なので、1組から開講できます。

5月から始めると、カリキュラムを最初からきちんと受講していただけます。

早生まれの子も個人レッスンなので、合わせたレッスン内容を対応できますので

ご安心ください😄


どちらの場合も体験レッスンを受けていただいて、入会するか、しないかのお返事は

いただきますが、無理な勧誘はいたしませんので、お気軽にお問い合わせ下さいね。













インスタの方にも投稿しましたが、コンクールが終わりました。

できれば一度でもみなさんにコンクールに挑戦してもらいたいという思いがあります。

私がピアノの先生になるまでのお話しをしてみたいと思います。


私自身、ピアノが好きな子ではありましたが、器用でも、上手な方でもなかったと思います。

指の力が弱かったことと、どちらかというと今の小学生はとっても大人で、私は本当に子供っぽい子だったと思います。

幼稚園で先生がピアノを弾いてるのをみて、とても憧れを持っていました。

やっと習わせてもらえたピアノでしたが、始めたのは小学校1年生です。

そういうと、少し驚かれたりもします。先生となる人なら、3歳からやってましたみたいな人が多分圧倒的に多いのかなと思います。

習いはじめは親がどなたかから譲っていただいたオルガンで練習を始めました。

私は家に鍵盤楽器があるということだけで嬉しく思っていました。のちにアップライトピアノを買ってもらうのですが、3年生くらいだったかと思います。買いに行った先で電子ピアノや、電子オルガンの色んな音が出るのが面白くて、これがほしい!とも思いました。

でも、父親の考えは違いました、「ずっと続けるなら本物で練習しないと」ここで、父が私の意見を尊重して電子ピアノを買ったりしてたら、また未来が変わったでしょう。

ちなみに、両親は全く音楽に詳しくありません。そして、練習を見てくれたこともありません

アップライトピアノを買ってもらった私は嬉しくてしょうがなく、たくさんピアノを弾いていたと思います。ただ、当時はバイエルと、併用の楽譜だったので、特別面白い曲という感じではありませんでした。

どちらかといえば、自分には下巻のバイエルの頃には難しく合格するのも時間がかかっていました

ただ、レッスンに行くのも、ピアノに行くのも大好きでした。

私は音楽教室で習っていたので、数年に1度先生が変わっていました。

そんななかで、小学生のときに習った先生は、中学生になると、辞める人も多いから、

好きな曲を弾いたらよいと勧められ、特別教本とは関係ない曲を教わりました。

私は単純に音楽が好きだったので、それも楽しかったのですが、どこかで音大に行きたいなという気持ちも持っていました。ただ、小学校の担任が、音大に行くのはとても大変だから、よほどじゃないといけるものじゃないと言うような事を言っていて、自分には無理なんだろうなとも思っていました。

中学生になって、またグレードテストを受けたいなと思ったり、周りにピアノをやってる子がいて

コンクールに参加してる様子を見て、羨ましく思える時がきました。

どういう流れか忘れてしまいましたが、中学2年生の時初めてコンクールに挑戦することになります。

正直私はコンクールというもに参加できるという嬉しさと、たまたま友人も同じくコンクールに挑戦するということで、少しライバル意識もちながらも、圧倒的に自分が上手ではないというのは

実感していたので、とても自信があったというわけではありません。

練習はその頃頑張っていたと思います。

同じクラスの子2人と私で、音楽の先生にお願いして、休み時間にピアノを弾かせてもらったりもしました。

そうやって、挑んだコンクールでしたが、自分は賞に入ることがはありませんでした。

それでも、自分自身で頑張った事、友達と一緒に練習した事など、今でも覚えています。

当時の先生が、私がいう前に多分、音大目指すかどうかという事を聞いてくれました。

その頃の自分はそのようなレベルでは全くありませんでしたが、先生がそう聞いてくれた事で

私も本格的にその道へ進む事ができたのです。

たとえ、どんな子でも導き次第でどうにでも変われる。私はそう思っています。

余談ですが、インスタで先輩の先生に頑張ってるねと言ってもらったという先生が、この時の先生です!

まだ音楽教室に通っていた私はこのあと先生がまた変わります。

そこでの出会いが、私の進学先である、カワイ音楽学園という学校の存在を教えてくれた先生です。

当時の私はピアノの先生になりたいという方向に気持ちが固まりつつあったので、

ピアノの先生になるための学校というこの学校は自分にぴったり!と思ってしまったのです。

このとき、高校1年生です。

勉強があまりできる方ではなかったので、音大、音楽の短大に挑戦するという自信もなかったです。

その頃素直に他の学校を受ける事も検討できればよかったのですが、

自分はピアノの先生になるから、この学校でいい!と思った事が今となっては本当に良かったか、どうかそれはもうわかりません。

今では私の出身校は調律師養成校になっています。

カワイ音楽学園は静岡県浜松市にあります。河合楽器本社や、ピアノの工場があるところです。

私は1年間全寮制のこの学校で学びました。とても充実した学校生活で、ピアノや、電子オルガンの授業、私は選択科目で苦手だと思っていた打楽器アンサンブルを学びました。コンサートに行く機会も沢山与えてもらえ、授業では生のジャズ演奏なども聴く機会がありました。


その後、カワイ音楽教室講師になり、ピアノと、ドリマトーン(電子オルガン)、グループレッスンの講師をし、結婚を機に退社します。

実家で数名のレッスンを続けながら、今の場所に自宅を構えたのをきっかけに移転し、

ピアノ講師としては22年経つところです。

色々なきっかけが、その後の人生の何かに関わってきました。

コンクールに出たいというちょっとしたきっかけは、そのことによって、その子が

いろんな経験をしてくれる場であると思っています。

ですので、出場の資格があるなら、経験してもらいたいと思うのです。

多分、これからピアノの先生になりたい、なるという子はいない方が多いと思います。

ですが、ピアノを通しての経験はピアノをやってる人にしかできない経験ですので、

できる限り、多くの経験をしてもらいたいのです。

悔しいきもち、失敗したという経験そういう経験はしたくない事かもしれませんが、

そういう経験がやはり自分を強くするのだと思います。


どちらかというと、ピアノが上手得意という方ではなかった私が、ピアノの先生をしているという事が、素晴らしい技術を持った先生と比べると劣ってしまう部分だと思います。

ですが、私自身が苦手だとか、難しかった事をどうやって克服してきたかという過程と

その時の気持ちはよくわかると思っています。そう言った点でいえば、みんなに寄り添ったレッスンができるのではないかと思っています。

そして、ピアノの先生である以上、演奏をちゃんとしていきたいという思いもあり、レッスンも続けていますし、発表会では私も演奏するようにしています。

そして、小さな子がピアノを始めた時によりわかりやすく、楽しくできるよう、リトミック指導の資格を取得することを考え、取得を続けています。

ピアノを弾きたいという気持ちがそれぞれどのような方向で弾きたいかというのがあると思いますが、最終的には自分で楽譜を読んで好きな曲が弾けるようになる。だと思うので、

そうできるようにやっていければと思います。










コンクール来週なんですよね。あっという間に当日を迎えそう。


本番でちからを100%出すのはなかなか難しいけど、これだけやった!という

気持ちの自信だけは100%持っていきたいところですね。

自分にも言えますが、悔いがないほど頑張ったら、どんな結果も受け入れられます。


コンクールに参加して、賞を目指すんですけど、それだけじゃないんですよね。

負け惜しみとかじゃなく^^;

こんなことを言ったら怒られちゃうかもしれないけど、正直あんまり賞にこだわりが

ありません。いただけたら嬉しいけど。その日いらっしゃる審査員の方の好みかなって思うので。

ただ、参加することで、意識がかわるし、格段に練習の仕方もかわるし、

いつもより上手に(弾けたというだけのことではなく)なっていくし、

表現しようという気持ちもたくさん出てきます。

どうしても、小さいうちは、花丸をもらうことが嬉しくて、早く丸がもらいたいっていうところ

が強くなってしまいますが、発表する場があると、さらに上手にって思って練習できますよね。

そういうことが大事って思っています。

あとは、色んなことを経験するのも大事なこと。

成功も、失敗も、嬉しいも、辛いも、悲しいも、経験した分だけ、自分の力になると思ってます。

舞台で弾くこれだけですごい経験ですよ!


色々言ってもね。発表の時はドキドキ緊張します。

今年は、HPでの発表なので、また違う緊張感かな。


タイトルの久しぶりに・・・ですが、

久しぶりに大人の生徒さんのレッスンをすることになりました。

ふと思い返すと、若い頃、大人の生徒さんをレッスンするのが苦手で、

なぜかというと、若かったため、年上の方に教えるというのが難しくて。

気づいたら、自分もだいぶ歳を重ねてて、教室のお母さんたちも

みなさんきっと年下(笑)

20数年の経験で自信がついたようです。

お話しもしながら、楽しくレッスンできたらなぁと思ってます。

生徒さんにブログを読んでますと言われて、読んで下さってるんだと思ってちょっと嬉しくなっちゃったので、久しぶりに更新してみました。


最近ちょっとインスタ更新をするようにしているので、お暇があれば是非見てみてください。

登録するのは嫌〜という方はHPからも見れますので!

生徒さんの保護者の方もフォロー頂いてるようですが、一応フォローバックしますが、

フォロバの拒否はしても大丈夫ですので!お気軽にご覧ください。