WATABE SAORI PIANO SCHOOL

渡部 沙織ピアノ教室 北海道釧路市

ピアノを買う!?買わない!?

ピアノのレッスンを始めると必ず考えなければいけないのがピアノのことです。

最初に言わせていただきますと、ピアノを始めるなら、ピアノは用意していただきたいです。

習字をするなら、習字道具、サッカーをするならサッカーのボール、スパイクやウエアが必要です。

ピアノをやるなら、ピアノが必要なのは当然の事なのです。

そして、ピアノの上達には練習がとても重要で、必要なことです。

1週間練習を1回もしないでレッスンに来れば、もう一度同じことをレッスンするという風になってしまいます。とても効率が悪いですし、1週間頑張れば弾ける曲が1ヶ月になってしまうという事もあります。もし、できたとしても、必ず練習してきて弾けた子と、しないでなんとなく弾いた子の

曲の仕上がりは全然違います。

楽器が家にあっても、練習をしなければ意味がありませんが、なければ練習はできません。

まず、最低限鍵盤楽器をご用意いただきたく思います。


鍵盤楽器は何を用意したら良いのか?

私はピアノの先生ですから、まずお勧めしたいのは

やはりピアノなのです。

最近は良い電子ピアノもたくさんありますし、周りのお友達なんかもきっと

電子ピアノをお持ちの方が多いでしょう。

どうしても本物のピアノはメンテナンスも大変(らしい)だし、置くところがないし、

高いし、続けるのかわからないし、というイメージがあるようで、敬遠されがちです。

ピアノのメンテナンス。そんなに大変なことはありません。通常のご自宅であれば、

年1回の調律をしてもらう。これで十分です。あとは使用する前に手を綺麗にしてから弾くようにすれば、使用後に拭くだけでOKです。

 置くところがないし・・。この件に関しては、電子ピアノと幅がほとんど変わりません。

高さについては低いピアノもありますので、あまりアップライトピアノと、電子ピアノの大きさの差は考えなくて良いのではと思います。ただし、運び入れる際の事は考えなくてはいけない部分はあります。ピアノを置くと床が落ちる。現在の住宅事情ではまずそのようなことは聞いたことがありません。(心配な時は住宅メーカーや、施工元にお尋ねください)

 転勤等でお引越しが必要な方は、電子ピアノの方が手軽かもしれません。

ですが、ピアノとともにお引越しして行かれる方もいらっしゃいますよ。

続けるのかわからない。この点に関しては、でしたら、ピアノ(電子ピアノ)を購入してください

楽器がない方が、続けるのが難しくなります。なんでもそうですが、練習せずできるようにはならないのです。

私がピアノの購入を勧める理由は、ぜひ小さいうちから本当の音に触れて欲しいのです。

私がピアノを始めたいと思ったきっかけがピアノの音色に魅了されたからです。

確実にピアノと、電子ピアノ、キーボードのタッチは違います。

お子様は必ずその違いに気づきます。

機械で便利な世の中で、電子ピアノは誰が弾いても綺麗な音が出ます。

ピアノは押せば音はなりますが、弾く人によって音色が違ってきます。

ぜひ生徒さんたちにも本物の音色を聴いてもらいたいのです。


あとはお家の方のお考えにまかせるより仕方がないのですが、

なかなか詳しくお話しできる機会がないので、お読みいただいて、

是非検討いただければなと思い書かせていただきました。










WATABE SAORI PIANO SCHOOL

渡部 沙織ピアノ教室 北海道釧路市

0コメント

  • 1000 / 1000